雑誌や情報誌の体験談募集に応募して粗品や商品券をゲット!

pixta_11650002_S

のーらさん
34歳です。
主婦歴は10年、子どもはいません。

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

在宅でのお小遣い稼ぎでの具体的な方法で、私が見つけたのは、お仕事情報誌や雑誌などの、体験や感想募集への投稿です。
お仕事情報誌などの最終ページには、読者さんの体験などのコラムがあり、毎月定められたテーマでの体験談を募集されていたりします。

夏ですと『ゾッとした、涼しくなった体験』など、そういった記事の募集をみつけて、パソコンからや、はがきで体験談を寄せると、採用されると『粗品』として、商品券や図書券を頂けたりします。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

このお小遣い稼ぎをしようとしたきっかけは、昨年入院し、退院してからもすぐにはパートの復帰が難しく、かといって無収入で寝ていては、何だか身体にも、夫にも悪い気がしたことからです。
入院や手術でお金が飛んで行ったことも、精神的にきつかったので、何か体力がなくてもできる仕事で、体験談などを入力するという自分の得意分野を生かせそうだと思ったことから、やってみました。

・どのくらい稼げましたか?

具体的に稼げたのは、お金という形ではないですが、商品券ですと記事が一件採用され、5000円分、特定の数件のお店で使える券が送られてきました。
また、別の記事が採用されたときは、図書券が2000円分送られて来て、ほしかった本を買うことができました。

・メリットとデメリットを教えてください

このお仕事のメリットは、体験談などの記事が採用されると、実際に雑誌に載るので、自分がしたことが形になってとてもやりがいを感じられることです。
報酬も、現金という形ではないですが、商品券など主婦が『地味に嬉しい』と感じるもので、日常生活を頑張ってきてよかった、と、ほっこりできるところです。

デメリットは、体験談を苦労して書いても、採用されるかどうかはわからないので、1円にもならないことのほうが多いということです。
私はたまたま採用されて、報酬を得られましたが、報酬を得られないことが何件も続くことが多く、そうなると体験談での小遣い稼ぎの継続は、精神的にも厳しくなると思います。

また、人に話しにくい体験談も、採用されて載せられてしまうと、実名で載ったり、事前に採用されてからの記載事項について確認してから募集しないと、恥ずかしい思いをすることがあるかもしれません。

・これから始めようとしている方へアドバイス

これから始めようとされる方へは、あくまでも『運が良ければ何かもらえる』程度に構えた方が良いかもしれません。
必ず報酬がもらえる、とのぞむとがっかりするので、宝くじのような感覚で、楽しく体験談を投稿できる方におすすめです。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ


家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です