社会に役立つモニター活動でお小遣い稼ぎしていました!

FHA Loan Federal Housing Administration Lending Concept

もんしさん
30代後半のわたしは主婦になって13年が経とうとしています。

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

わたしが数年前に積極的に取り組んでいたお小遣い稼ぎは「モニター活動」です。

赤ちゃんが生まれたばかりで育児に専念するために専業主婦を始めて間もない頃、在宅でできるちょっとしたお小遣い稼ぎをする方法はないかとインターネットで探していました。
そこで、モニター情報が掲載されているサイトにたどり着きました。
世の中にはこういうことでお金を得ている人がいるんだと知って興味を持ち、どんな種類のモニターがあるかさらに調べていったんです。

その中でわたしが特に関心を持ったのは、企業モニターや行政モニターといった「社会の役に立つモニター」でした。
国が募集する行政モニターの他に、市区町村が募集している水道や食に関するようなモニター、広報誌のモニターなどがあります。

他にもかなり高額な報酬が見込める治験モニターや、TV番組やラジオ番組のモニターなんていうのもあるんです。
お金にならないモニターも中にはあるようですが、わたしは少しでも報酬のもらえるモニターの中から自分が関心の持てそうなものを選んで応募していました。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

子育て中は社会から疎外されているような虚しい気分になることがあります。
わたしも余裕がない時はそんな風に気分が落ち込む瞬間がありました。

モニター活動というのは自分の意見を通して社会と繋がることができ、少しであっても自分の意見が反映されたり何かの参考になる可能性があります。
そんなモニター活動というものに生きがいを感じたのです。
ちょっとでも仕事をしている気分にもなりたかったので、育児中のわたしにはぴったりのお小遣い稼ぎになりました。

・どのくらい稼げましたか?

報酬はモニターによって差がありあまり公表してはいけないと思うので詳しくは語れません。
わたしの場合は3つのモニター活動で数千円以内ということだけお伝えしておきます。

・メリットとデメリットを教えてください

モニター活動のメリットとしては、家で時間のある時にアンケートに答えたりするだけという手軽さもあります。

デメリットはいつでも募集しているわけではないということで、募集されているタイミングを逃すとまた1年後まで待たなければいけなくなったりします。

・これから始めようとしている方へアドバイス

モニター活動に興味を持ったなら、まずは金額のことは意識せずに自分の関心のあることから始めてみてください。
意見を出したいと積極的に思えるものでなければ採用してくれた相手に失礼ですし、どうせやるなら高い意識で望むべきです。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ


家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です