フィリピン在住で空き部屋を民泊として貸し出しています

pixta_24805264_S

ミッシェルさん
32歳、主婦歴2年

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

私は現在、フィリピンに住んでいます。
フィリピンは日本とは違い、まだまだ細かな法律が厳しくなく、ホームメイドの食品を売ったりするのに、市区町村等への申請は必要ありません。
また同様に、簡単な宿貸しにも、個人同士のやり取りのみで、市区町村への登録や管理方法に対する法律的なチェックはありません。

現在、世界的に注目を集めている、民泊サイトを利用して、近くのホテルよりも安く空き部屋をアレンジしながらバックパッカーやフィリピン国内旅行者向けに2泊から貸し出しています。
宿泊者向けに、日本料理教室や、周辺のガイド、ドライバー付きレンタカーサービスもしています。
また、昔から仕事でマッサージをしていたため、一時間単位から全身マッサージやフェイシャル、リフレクソロジーのメニューも構えています。

どれも、フィリピン国内の平均単価よりも安く設定してます。
ただ、技術と接客のクオリティーは日本のままなので、お客様からも大変良い評価をいただいてます。

食事も、朝、昼、晩とメニューを取り揃えており、町のレストランの価格と変わらない金額で、衛生的でムードのある我が家のテラスをレストラン風にして提供しています。
レストランに関しては、口コミから、地元の方もたまに利用してくれています。

旦那さんがフィリピン人なので、英語も堪能ですし、仕事が休みの日は家のビジネスをお客様とのコミュニケーション中心に手伝ってくれているので助かります。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

きっかけとしては、私が子供がすぐに欲しかったので、結婚後にこちらですぐに就職先を探す気が無かったことと、同じ日本人の友達も、違うエリアで部屋貸しをしていて、そういうビジネスもあるんだなと知ったことです。

また、昔から自分のプライベートの時間を大切に出来る生活がしたかったので、マッサージはサブビジネスですが、家をちょっとしたサロンにするのが夢でした。

・どのくらい稼げましたか?

月に日本円で4万円程度です。
これは、フィリピンの平均収入ですが、実際はかなりの高給取りの方もいるので、平均水準よりも上の収入です。

部屋貸しやガイドは殆ど週末のみなので、月10日間ほどしか実際は働いていません。

・メリットとデメリットを教えてください

日本でも、私が利用しているサイトに登録して、海外からの旅行客を受け入れてる方は沢山います。
日本円単価で設定すれば、友達が遊びに来た感覚で副収入が得られます。

デメリットとしては、私はまだ無いのですが、部屋や備品の使い方が荒いお客様が来たり、無理難題を言われることもあり得るかもしれないことです。
企業としてではなく、個人事業なので、ここはデメリットかもしれません。

・これから始めようとしている方へアドバイス

副業は凄く沢山種類がありますが、空き時間を有効に使うモノが副業だと思っているので、収益をメインに考えすぎず、どこまでの範囲なら楽しく出来るかで、仕事を選ぶと良いと思います。

民泊に関しては、小さい子がいるご家庭にも、子供の手が離れて時間をもて余している方にも、お勧めです。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ


家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です