クラウドソーシングで記事を作成するお仕事をやっています

pixta_20143183_S

たりぶさん
38歳、主婦歴は12年になります。

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

2006年からインターネットで複数のアンケートサイトとポイントサイトに登録してお小遣い稼ぎをしています。

また2015年からはクラウドソーシングを始めています。
現在はクラウドソーシングで記事を作成するのがメインになっています。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

お小遣い稼ぎを始めた当時は一応外で働いていて一定の収入はあったのですが、もう少し収入があればいいと思い始めました。
2008年に妊娠し、出産した以降は専業主婦ですが、そこからは収入が全くないので、お小遣い稼ぎをインターネット上でして少しでも自分が自由に使えるお金を増やそうと思ってやっています。

・どのくらい稼げましたか?

2015年までは年間で5万円行くか行かないかくらいの収入でしたが、2015年にクラウドソーシングを始めてからは、毎月1万円程度の収入があります。
2016年途中からは、利用しているクラウドソーシングのサービスを変更したので、毎月3万円程度の収入になっています。

・メリットとデメリットを教えてください

自宅でのお小遣い稼ぎのメリットは、外で働かないので子どもがいて保育園などの預け先がなかなか見つからない場合でも自宅で問題なく働くことができます。
実際私は下の子どもが1歳の時にクラウドソーシングをするようになりましたが、保育園に預けなくても月に少しですが一定の収入が得られるのでやっていてよかったと思います。

逆にデメリットとしては、インターネット上でのお小遣い稼ぎは自営業者と同じ扱いを受けてしまい、年間で38万円以上稼いでしまうと青色申告をしない限りはそこから課税の対象になってしまい、外で働くのと同じように優遇されないということです。
またアンケートサイトやクラウドソーシングは、毎月一定量の仕事があるとは限らないので収入が月によってまちまちになってしまうのも大きなデメリットとなっています。

・これから始めようとしている方へアドバイス

主婦のインターネット上のお小遣い稼ぎは、小さい子どもの預け先に困っているけれども収入を得たいという人であれば積極的にやってほしいものだと思います。
クラウドソーシングは記事作成をメインに書かないとなかなかいい収入が得られないのですが、場合によっては外にパートに出るのとそう変わらないくらいの収入が得られることも多いので、文章を書くのが得意という人は積極的にやっていくべきだと思います。

またアンケートサイトやポイントサイトも、毎日しっかりやれば予想外に多くの収入が得られることもあるので、毎日こつこつやっていくのがいいと思います。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ