産後はじめたクラウドソーシングの在宅ワークでお小遣い稼ぎ!

pixta_19478794_S

おおきなゆめさん
30歳、主婦歴6年です。

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

私は今、在宅ワークをしています。

方法は、クラウドソーシングから自分に合った案件を探す方法がメインです。
アンケートや体験談・口コミなどを書くものから、コラム風の記事を書いたり調べたことをまとめるライティングの作業をさせてもらうことが多いです。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

このような、在宅ワークをしようと思ったきっかけは、出産の際に仕事を辞めてしまったことによります。
小さな子どもを抱えながらの仕事探しは、働く前から条件や「もし子供が熱を出したら」など、悩みやストレスが多く、そのこと自体にイライラしていました。

そんなとき、インターネットで仕事を探している中で、「専業主婦OK」「子育て中でもはじめやすい」といった、主婦でもはじめやすい在宅ワークというものがあることを知りました。
在宅ワークと言えば、以前はサラリーマンの副業だったり、パソコンやデザインなど何か得意なことがある人がやるものだという認識があったのですが、パソコンがあれば特別な用意や費用も何もなく、はじめることができるということに魅力を感じ登録をしてみました。

クラウドソーシングに登録し、案件を眺めてみると、単価は低くとも審査もなく自分の感じたことをそのまま書くだけでもOKというものもあったり、自分の意見が商品開発の参考になることもあるなど、楽しく取り組むことができました。
子どもが寝ている間や、育児から少し離れたいと思った時に、気持ちを切り替えて仕事と思いながら取り組むことができ、楽しかったです。

・どのくらい稼げましたか?

ライティングを中心にしていき、合計10万円ほどは稼げたと思います。(約2年で)

ライティングにも慣れてきて、単価の高い仕事や特定のサイトと契約していただいたりもしたので、これからもう少し増えて行けるようがんばっていこうと思います。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは、なんといっても自宅でパソコン一台でできるので、子どものことや家のことを優先できることだと思います。
そして、家にいながら社会とつながれている感覚も、働きたい身としては嬉しいです。

デメリットは、パソコンの調子が悪いと一切仕事ができなかったり、やはり時給換算するとアルバイトには到底及ばず、慣れるまでは趣味の範囲内くらいで考えないと、逆にストレスも溜まりそうです。

・これから始めようとしている方へアドバイス

パソコンのスキルなどが無くても、ライティングであれば、これまでの自分の経験を活かして仕事ができると思うのでおすすめです。
たとえば、子育て中であれば、自分がしてきた妊娠・出産・子育ての経験を思い出しながら子育て系メディアの記事を書くなどができます。

これまで働いていた業種に近い案件があればそのことや、ペット、料理など、得意分野を活かせてそれが誰かの役に立つ記事となって世に出るので、達成感を得られると思います。
楽しんで取り組んでくださいね。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ