シュフティやランサーズなどの在宅ワークで稼いでいます

pixta_18363236_S

はやしさん
31歳、主婦歴2年です。

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

まず、スマートフォンかパソコンを購入し、在宅ワークにログインできるように登録します。

ネット検索で、シュフティやランサーズと入れるとその会社のホームぺージが掲載されています。
そこを押すと、毎回ログインして仕事をするのに必要なアカウントやメールアドレスを取得する案内が書かれています。
働いた分のお金を入金してくれる為の自分の銀行口座番号、ニックネーム、登録会社によっては住所を打ち込み、登録を完了させます。
全くの素人だった私でもできたくらいの簡単な内容で、必要な事はハッキリ示されています。

登録ができたら、直ぐにお仕事ができます。
ライティングや翻訳、ネーミング等自分の空いている時間に好き内容を選んで作業できます。

・どのくらい稼げましたか?

私は家族の食費の足しに在宅ワークをさせて頂いているだけなので、月に2万円の時もあれば、3000円の時もあります。

沢山稼ごうと思えば、ランサーズさんのプロジェクト形式や、シュフティさんのパートナー契約で仕事を探している時間を省いた方がいいです。

ランサーズさんのプロジェクト形式は、クライアントの方に連絡を取り、記事を書いて採用されれば1記事700円~800円程で1か月に30回程書いたりできました。
しかし、クライアント様から7000円頂いたら5600円しか自分には残りません。
手数料としてランサーズさんが1400円、20%を持っていかれます。

シュフティさんのパートナー契約は、最近内容が変わってランサーズさんと同じくらいの手数料が発生するようになりました。

また、スマートフォン等のタスクよりもパソコンで行った方が対応できる機能も多いので大口のお仕事をもらえます。

次にタスクの話をします。

シュフティさんは働いた金額に合わせて手数料を取るのですが、ランサーズさんは在宅ワークをしている本人の稼いだ金額が1000円以上にならないと口座にお金を入金しません。
手数料が500円と言う事も考慮してくれています。
シュフティさんは自分でいくらからお金を口座入金できるかが選べます。

それから、両会社とも自分のページを用意してくれるので、自分の居場所があるような嬉しい気持ちで仕事ができます。
お知らせやパートナーからのお誘いがある時も連絡してもらえます。

シュフティさんの場合、タスクだけしていてもクライアント様から連絡してパートナーになりませんかと言ってもらえる事があります。
その場合、1週間以内にできるだけ早くパートナーになるかならないかを送信しなくてはなりません。

・メリットとデメリットを教えてください

嫌だったらしなくてもいいし、自分都合でやらせてもらえるといった点が最大のメリットだと感じます。

デメリットとしては、会ったり電話したりしないのでどんな人から頼まれた仕事なのかがわからない所や、文章だけでは伝わらない部分が少しある所です。
・これから始めようとしている方へアドバイス

在宅ワークをしてみるとお金が入る分、生活に潤いができて自分も楽しみながら仕事ができます。
あまり考え過ぎずに行動してみるのも手だと思います。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ