手作りポーチやバッグなどの小物でお小遣い稼ぎしています

pixta_26514209_s

そうたろうさん
手芸が趣味の、40歳、専業主婦です。
結婚して10年、勤めていた会社を辞めたのが3年前です。

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

私は小さい頃から手芸が好きで、手作りのポーチやバッグを作ってきました。
本などを参考にして作り、使ってみて修正することの繰り返しです。

例えばポーチなど、自分が日常生活で『こんなサイズの物があれば良いな』と思うものを作ってみると、市販品では見つかり難い便利な物が出来上がります。
こうした手作りの品を販売したいと思い、会社を辞めたころに販売サイトに登録しました。

初めは全然売れませんでしたが、キャラクター生地やリバティなどのブランド生地を使ってみたところ、急にお客様がつくようになりました。
そういった特徴のある生地は原価が高いので、使用すれば値段も上がってしまうのですが、特にリバティプリントは高くても買ってくださるお客様が多いです。

販売しているうちにお客様の嗜好が分かってきたり、リクエストを頂いたりして、さらに商品を改善していきました。
フリマアプリが流行するようになってからは、アプリでも販売するようになりました。

・どのくらい稼げましたか?

稼げる金額は粗利にすると一点あたり数百円~、バッグなどの大物だと千円弱です。

・メリットとデメリットを教えてください

これまでの取引数が100程度なので、数万円にしかなりませんが、自分の趣味で、本来ならお金がかかるばかりの娯楽から収入が得られるのは私にとって大きなメリットです。

デメリットは時間がかかることとです。
製作の時間はもちろん、販売や発送の手間もかかります。
お客様とのメッセージのやりとりも必要なので、僅かですがネガティブな意見を頂くと、とても落ち込みます。

お客様からのリクエストを受ける時も、リクエストされた生地やパーツを買いに行く必要があり、そういった手間や交通費もかかっています。
リクエストの商品は厳密には利益になってないくらいですが、やり甲斐があるので引き受けている状態です。

・これから始めようとしている方へアドバイス

ハンドクラフトの世界は人口が年々増えていて、競争が激しく、新規参入は難しいと思います。
私のように楽しんでついでにお小遣い稼ぎをしたいのか、本気の副業としたいのかで、アプローチが全く異なります。

ビジネスにするのであれば、マーケティングや仕入れなどの知識も必要だと思いますので、そういった仕事の経験者ならチャンスがあるかもしれません。
それ以外の方でしたら、まずは小さく初める。
自分の自信作をまずは一点でも出品してみて、閲覧やお気に入り登録された数などをウオッチしてみる事が、取っ掛かりになると思います。

根気が必要ですが、やり甲斐はあります。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ