ハウスキーパーは時給が高いけど体力勝負!

pixta_23049048_s

かじちゃんさん
46才 主婦
主婦歴は16年です。

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

私のお小遣い稼ぎは、ハウスキーパーです。
会社と契約して、お客様の自宅を2時間で、掃除したり、洗濯して干したり、夕食の準備をしたりと2時間で出来ることがあれば、なんでもやります。

この仕事を選んだきっかけは、まだ子供が小学校の低学年で、1日は、家をあけて働くには子供が学校から帰ってきた時に家にいてあげたかったからです。
だからといって、毎日働くには家事と仕事と育児の両立は、主婦にはかなりの負担があるので、2時間という短い時間でしかも毎日ではなくて、働けるときにだけと言う 高条件に引かれて働き始めました。

最初に掃除の研修があり、その研修場所がなんと、そこの会社社長宅の掃除でした。
社長の自宅とはいえ、マンションの一室で、4LDKの普通のマンションでした。
そこまで広くなくて、掃除するにはちょうど良いところでした。

まず、はたきをもち、家中にはたきをかけて、ほこりを落としていきます。
それが、終わると掃除機を端から端までかけていきます。
1度通った場所にほこりが落ちないように考えながら掃除機を効率よくかけなければいけません。

それが終わったら、今度は、床の水ぶきです。
最後にクイックルワイパーの乾いた布で、また全体を一拭きします。

それが終わったら次は、鏡を磨きます。
ガラス用のスプレーをした後で乾いた布で2度拭きします。

その次は、トイレ掃除です。
便器の中に手を入れて歯ブラシみたいな小さな掃除をするもので、隅々よ汚れを落として、床や棚を吹き上げ、最後にトイレットペーパーを三角に折って仕上げます。

次は、お風呂掃除です。
石鹸をつけてユニットバスよ中をきれいに洗い、外側の体を洗う場所のゴミの始末や、シャープ?ボトルなどのそこ部分の汚れとりや、溝よ掃除や、最後にシャープーボトルなどが、きちんと正面を向いているかの確認、側面をシャワーで洗ったら、雑巾で水分量を拭き取る作業でおしまいです。

次に洗面所の掃除も排水口のゴミよ始末や鏡を磨いたりして、終わると、洗濯物が乾いている日にはたたんで、洗濯物を一定の置き場所になおしたり、洗濯を摺るひには、洗濯をした後に部屋に干したり。
あとは、ベットメーキングを一通りやったりと何かと体力を使うし、時間も限られた中でいろんなことを頼まれてしないといけません。

・どのくらい稼げましたか?

時給は1500円で、2時間で3000円と割高ですが、終わったらどっと疲れが出ます。
家に帰って自分の家の家事をしたくなくなりますので、体力がある人には、たくさん日数を入れてもらえれば、一月にかなり稼げると思いますよ。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ