メルカリは主婦の隙間時間に役立つ立派な副業

フリマアプリ

アリスさん
33歳主婦歴8年です。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

いろいろなお小遣い稼ぎを試してきた私にとって、今一番稼げているアプリ、それはご存知の通り「メルカリ」です。

公園で知り合った若いママと仲良くなり、会って話す頻度が高くなったころ、お互いのお財布状況、特に自分たちのお小遣いの話になりました。
主人の稼ぎで成り立っている家計、主人のスーツ、子どもの保育料、予想外の車の故障…捻出するには、私たち主婦のお小遣いを削るしかないことを、深く同感し、どうしたら、突然の出費にもドーンと構えていれるママになれるか、話し合いました。
すると、公園のベンチに座った彼女は、子どもたちを眺めつつ「車検が近くて。家計からは厳しいから、メルカリの売上20万弱あるから、おろそうかと思って—」と。
私は、メルカリってなに!?と、恥を覚悟で聞いてしまいました。
すると、彼女は、丁寧に、「メルカリ」という、今自分が持っているスマホを使って、日本全国で 自分が出品した商品をフリーマーケットのように販売できるアプリを教えてくれました。

早速彼女の指導の元、メルカリアプリのインストール完了!
でも、いったい、なにを売るの!?と、指示を仰ぎました。

彼女は、もともと高級ブランド品が大好きで、手元にあった品を中古品として出品していたそうです。
私には、そもそも高級ブランド品なんてものはなく、クローゼットにあるのは 完全に使用済みの物だったり、いただいたお中元・お歳暮の中身、結婚式の引き出物のグラスなど。

これでは…と肩を落としていましたが、彼女は「ちょっと貸して!」と私のスマホをとり、パシャっと写真を何枚かとり、トトトっと文章を打ち込み始めました。
「ま、グッドラックってとこかなー」と彼女言った瞬間、スマホの通知音が鳴り、「あ。売れたよ。ちょっと安すぎたかな」と言い、テキパキと発送準備をし始めました。
確かに私の売上明細には、メルカリ手数料(販売代金の10%)が引かれ、なおかつ らくらくメルカリ便(通常の配送料金よりも格段に安い)料金が引かれた売上金が記載されていました。
「この調子で、フリマ頑張ってね!」と、応援を受け、メルカリデビューしました。

メルカリは「購入⇒メルカリに支払い⇒発送⇒到着⇒メルカリからの振込」といった流れですが、商品を受け取った時点で「受け取り評価」という行程が必要です。
お互いの評価が完了して、初めて、取引完了となります。
初めて1人で始めたお取引、評価はまさかの「悪」でした。
なんで!?とお取引相手のプロフィールを見てみると、「評価が新規 もしくは新規の近い方とはお取引しません」とのこと。

・どのくらい稼げましたか?

メルカリの洗礼を受け、ショックは未だに効いてますが、実際、家にある不用品を出品して、年間15万は売り上げています。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは幅広い分野で売上られることですが、デメリットは、性格的にいろいろな方がいる事、若い方を相手にする言葉の難しさ、なかなか、心折れそうになることはあるかとは思います。
でも誠心誠意、誠実にお取引中にやり取りすれば、主婦の隙間時間の立派な副業になることを証明します。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ