在宅で読んだ本の感想文を書く仕事をしています

pixta_23227684_s

ピーナツママさん
37歳
主婦歴:結婚して7年目

今年の3月末まではフルタイム勤務で4月からパートタイムに切り替えをしています。
専業主婦は産休・育休の1年3か月ほどです。
現在子供は3歳4か月。
子供が1歳3か月の時に復職してます。

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

私は活字中毒のようです。
本を読むことが好きなので、読んだ本のあらすじや感想文を書く仕事をしています。

在宅ワーク自体はまだ始めたばかりなのでキャリアはありません。
PCを使っての仕事も入力程度は人並みにできますが、エクセルやワードを使いこなせるほど上手ではないため、手始めの仕事として、自分の好きなことができる仕事を選びました。

感想文の仕事は仕様はすぐ馴染め、クライアント様の意向を念頭に置きながら、自分が素直に感じたことを、自分の個性を出せるように書きました。
クライアント様からは「独特」という評価をいただきました。
納品した原稿はあまり手直しなどがなく、そのまま納品できましたので、褒め言葉として受け取っています。
この仕事でやっていけそうかな?と少しだけ自信につながりました。

それ以外ではタスク方法の簡単な、経験したことのあることを原稿にして提出しています。
これからキャリアを作って色々な仕事をこなしていきたいと思っています。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

現在も派遣会社で短時間の仕事をしています。
フルタイムの職場と異なり、シフト制で希望してもシフトに入れなかったりと、収入が不安定になりがちになりました。
フルタイムからパートへ変更しただけでも収入減なのに、シフトに入れずにさらに収入減となるのは不安なため、何かないかなと考えたときに、テレビで在宅ワークの特集を見て、「これだ!」と思い、始めた次第です。

・どのくらい稼げましたか?

まだまだ駆け出しなので、収入は少ないです。
パートタイムの給料も含めて扶養範囲内と考えております。
そのため、在宅ワークの収入は最大で2万円程度と考えており、現在は1万円くらいです。

ゆくゆくは比重を在宅ワークをメインにしていく予定です。

・メリットとデメリットを教えてください

メリット:個人事業主のため、今後のことはすべて自分で決めることができる。
単価を上げるのも自分次第。早朝だろうが、深夜だろうが働く時間も自由に選べる。
長時間連続で仕事をしなくてもよい。

デメリット:結果が全て。
社会保障もなし。
有給もない。
働いた分しか収入につながらない。
安定した保証もない。

・これから始めようとしている方へアドバイス

自分が社長になるという意気込みだと、どんなことでも乗り越えていけると思います。
アドバイスや失敗をフォローしてくれる上司はいません。
すべて自分の力で仕事をとってきて、クライアントから評価をしてもらわなくてはいけません。

私の意気込みとして、報酬料以上の仕事をすれば次につながると信じています。
報酬料と同等だと、次はないと思って仕事をするとよいと思います。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ