古本をインターネットオークションで売るお小遣い稼ぎ!

pixta_2283919_s

たあたんこさん
38歳 主婦歴16年

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

古本屋に行って最新もしくは人気のある本を探し、インターネットオークションで売る方法です。

・お小遣い稼ぎをしようと思ったきっかけは何ですか?

生活費の足しにしたくて始めたのがきっかけです。

・どのくらい稼げましたかか?

月に5000円くらいです。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットはたくさんの種類が本にはあるということ。
ひとつに絞られないので、いろんなジャンルから売りたい商品を探すことができます。
絵本ひとつにしても赤ちゃん向けなのか、小学生むけなのか、世代ごとに選ぶことができるので必要とされている絵本を探すのにはもってこいです。

また、新作の漫画などは綺麗な状態で売られているので需要はすごく高くオークションでは売れやすいです。
何冊も古本屋には新作の漫画などがあるので、ためしに売ってみた漫画がすぐに売れた場合でもすぐに手に入りやすかったり、売れ筋がわかると何冊も仕入れて利益を高めることができたりします。

デメリットは送料が結構高くつくということです。
送料はお客様負担でも売れますが、やはり出品者負担が売れやすいものです。
ところが本はゆうメールが妥当ですが、ゆうメールは結構値段がかかったりします。
なので値段を安く仕入れても本のサイズが大きかったりすると送料が高くなり売れにくくなったりします。

また古本屋までいかなければいけないといった労力も必要となってきます。
古本屋が家の近くにないという方にはあまりむいてないかもしれません。
最新のトレンドや売れ筋をリサーチする必要などもあり、結構時間は使うかもしれません。

・これから始めようとしている方へアドバイス

本が好きな人やこどもが毎月単行本を買っていらなくなった、毎月決まった雑誌を買っているかたには大変おすすめだと思います。
古本屋に売っても今は一冊20円あればいいほうです。
それをオークションで売れば思いもよらない金額にまで跳ね上がったり、プレミアがついたりします。

また、最近では図書館などに行くと処分しようかなと思っている図書を無料でもらえたりする図書館や、廃品回収で捨てる本をたくさん集めたりなど、どこにでも不要な本は探せばあります。
わざわざ古本屋で買わなくても売れる本を身近なところでゲットできる方法はたくさんあります。

どうせゴミに出すくらいなら一円の利益でも!
そう思う主婦のかたはたくさんいるはずです。
一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ


家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です