文章を書くのが好きな人も苦手な人もシュフティ!

pixta_13194361_s

なおさん
主婦歴3年、28歳で2歳の子供がいる専業主婦です。
子供はもう保育園に預けられる年齢ですし、私も外に出て仕事がしたい気持ちはあるのですが、主人の希望で専業主婦をしています。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

在宅ワークを始めたきっかけは、私は出産前まで正社員で働いていたのですが、出産を機に仕事を辞めてしまい、自分の収入がゼロになったことです。
主人は「欲しいものは遠慮しないで買っていいよ」と言ってくれていましたが、主人が朝早くから夜遅くまで働いて稼いだお金で自分のものを買うのは何だか気が引けてしまって、洋服や化粧品等の買いたいものがあっても我慢をしていました。
でも、私にとってはそれがとてもストレスで、常にイライラが溜まっていて悩んでいたときに母に提案されたのが在宅ワークでした。

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

私が利用している在宅ワークサイトは「shufti(シュフティ)」というものです。
仕事内容としては、テーマに沿った記事を書いたり、商品やお店のレビューを書いたり、写真を撮ってくる等の仕事がメインです。

・どのくらい稼げましたか?

報酬は記事の文字数や仕事内容によりますが、安い案件で一件20円前後、高い案件だと600円というものもあります。
記事やレビューを書いて、クライアントさんに承認されれば報酬をいただけるという制度です。

私の場合は子供がお昼寝をしている間や夜寝た後の1、2時間を使って仕事をしています。
「1日200円、土日はお休み」ということを自分の中のルールにして月4000円を目標にしています。
母に在宅ワークを提案される前から少し興味があったのでシュフティに登録はしていましたが、目標を決めてきちんと仕事を始めてからはまだ1か月ちょっとしか経っていないので今後どれほど稼げるかはわかりませんが、この1か月では4500円稼ぎました。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットとしては、自分の好きな時間帯に自分のペースで仕事ができること。
自分の今までの些細な経験や体験がお金になることです。

デメリットとしては、やはり時給に換算したときに賃金がかなり安くて少しがっかりしてしまうことと、記事が非承認になったときになぜ非承認だったのかというフィードバックがないことです。
「悪かった点を教えてくれれば、直して再提出するのになあ」と思うことが何度かありました。

・これから始めようとしている方へアドバイス

時給換算すると正社員やアルバイトで働いた方が断然稼げますが、私のように何か事情があって外で働くのが難しい方や、時間を持て余していてその時間を有効活用したい方などにはシュフティはぴったりだと思います。
「記事を書くなんて無理!」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、制限文字数の少ないものから始めてみるとだんだんと慣れてきますよ。

私も最初は「読書嫌いで、文章を書くことも苦手な私に記事やレビューなんて書けない!」と思っていましたが、この1か月で文章を書くスピードがかなり上がって、一つの案件にかける時間が短くなってきました。
苦手意識を持たずにいくつか記事を書き始めてみると、意外とハマりますよ!


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ