書くことが好きな専業主婦にはおすすめ「シュフティ」!

8fe39a20fe72968020ed06eac63482bc_s

ハニーさん
45歳 主婦歴12年

・どのようなお仕事をされていますか?

在宅ワーク(シュフティ)

・在宅ワークを始めようと思ったきっかけは何ですか?

外に出るのがあまり好きではないし、本格的に働くのは自信がないので、自宅で好きな時間、隙間時間に仕事ができるのならしてみたいと思いました。

・どのくらいお金を稼げましたか?

10か月で3万円くらいです

・メリットとデメリットを教えてください

メリット

メリットとしては、(1)わずかながら収入になります。
在宅だからか責任がない主婦がしていることだから報酬は少ないです。
でも隙間時間に仕事を沢山すれば、1ヶ月で子供のお菓子代くらいにはなります。
私は1ヶ月分の1/10の金額分を子供たちにお菓子を買ってあげています。
大体200円か300円になりますが、自分の好きなお菓子をまとめて300円分買えるのは遠足のときくらいなので、かなり喜びます。

(2)そのお菓子を買ってもらうために、子供たちは私の仕事に協力してくれます。
「ちょっと今忙しいところ!」「締め切りが今日まで!」という時は、私にまとわりつかないで、集中させてくれます。
自分たちも200円になるか300円になるかは大きな違いがありますから。

(3)報酬が安くても仕事は仕事。
子供たちはママが文章を書く仕事をしていると思っています。
そして私も仕事をしている、という気持ちになっていますし、私の書いた文章が誰かの目にとまり読んでくれて、すこしでも何か思うところがあれば…と想像すると嬉しいです。

(4)なんと言っても楽しい!
元々文章を書くのが好きなので、自分の思うことや調べたことを文章にするのは楽しいです。
デメリットとしては、仕事は仕事ですので、時には寝る時間を削って深夜パソコンに向かっているときもありますし、小さいこどもが「ママと一緒に寝たい」というときも、仕事をしなければいけない時もたまにですがあります。
そんな時に「この金額でここまでしてする仕事なのかなぁ」と思う時もあります。

デメリット

シュフティで副業として収入を考えるのは難しいと思います。
余程の特別なスキルがあり、外で働くくらい長時間集中して働かないと無理です。
私のように小さい子供がいて主婦業をしながら隙間時間に在宅ワークをする特別なスキルがない人は「ライティングが趣味」「アンケートに答えるのが趣味」など趣味としてとらえた方がいいと思います。
でないと報酬があまりにも少ないからです。
少ない報酬の中から手数料を10%を引かれ、換金の際にも高い換金手数料を引かれます。
なので換金は年1回とかある程度まとまった金額にすれば良いと思います。

・これから始めようとしている人へアドバイス

それでもシュフティで仕事をすることは、わずかながらでも子供のお菓子代くらいにはなりますし、何より毎日繰り返される主婦業の息抜き(?)になります。
シュフティにはライティングの仕事が数多くあるので私のように書くことが好きな人にはお薦めです。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ