在宅での仕事を紹介するWEBサイトでキャリア再構築へ

Web

エマさん
小さな子どもが2人いる、32歳の主婦です。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

バリバリ働いたいた会社を結婚退職し、専業主婦になって早5年になります。
過去にガンガン働いていたせいか、結婚後も何かしら働きたい、自分のキャリアにつながるものを持ちたい、とずっと考えていましたが、結婚してすぐに子どもを授かることとなりました。

夫婦で話し合い、子どもが小さいうちは専業主婦として子育てに専念しよう、という結論に至りました。
これはこれで幸せなことで、子どもの成長をそばで見つめることができるのは大変嬉しくもあり、また大変でもありました。

仕事については、一旦ストップ、と心の中で決めてはいましたが、一人目が大きくなり、二人目ができるとさらにキャリアを再構築するまでの期間は遠のいた気もしました。
そのため、自宅にいながらもできることはないか、自分のキャリアにつながることはないだろうかと考えていたところ、在宅での仕事を紹介するウェブサイトに出会いました。

・どんな仕事をしていましたか?

そこでは、スマートフォンのみでできる仕事から専門的な仕事まで、短期から中長期的な案件まであり、これまでの自分の悩みが一気に吹っ飛んだのを覚えています。
とは言え、授乳中の赤ちゃんを見ながら仕事をする、というのは思っていた以上に大変でしたので、自分にできそうな短期で簡単な案件から始めました。

ちょっとしたお小遣い稼ぎとして、最初は1日300円を目標にアンケートなどへの回答をしていました。
慣れてきてからは1日の目標金額を徐々に上げ、中長期的な案件に応募するようになりました。

現在は月3万円を目標にしています。

・メリットとデメリットを教えてください

この仕事のメリットは、自分の働き方(時間、量など)を元に、案件を自分で選ぶことができる点でしょう。
自宅にいながら仕事をすることができるのは、子育て中の方や介護などで自分の好きなように時間を使えない方に適していると思います。
キャリア構築についても案件を戦略的に選んでいくことで構築することも可能でしょう。

一方で、さまざな仕事があるのですが、それを時給換算にしたときに単純作業や誰にでもできるような仕事は安価になってしまうという点がデメリットであるともいえます。

・これから始める方へアドバイス

仕事を選ぶときには、自分がどうなりたいのか、またはどの程度の収入が欲しいのかなどの目標や必須条件などを書き出し、それを元に考えていくと良いのではと思います。
私の場合は、自宅にいながらもキャリアにつながるような案件を継続的に行うようにしています。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ