読み終わった本をAmazonに出品して現金化するコツとポイント

pixta_19345591_S

竹龍さん
主婦歴半年の40代です。

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

読み終わった本をamazonユーズドマーケットに出品して現金化しています。
古本専門のリサイクルショップに出しても、1冊数10円なんて買取価格でがっかりした方にもオススメなamazonユーズドマーケットです。

価格は自分の好きな金額で出品できますし、購入者がつくまで匿名(amazonのユーザー名)で住所、氏名を公表の必要がありません。
個人情報が心配という方も、始めやすいと思います。
 

出品方法もすごく簡単です。
amazonを利用したことある方なら、だれでも始めることができます。

出品したい本を検索で探し、画面の左側に「マーケットプレイスに出品する」というボタンがあるので、それをクリックします。
サインイン画面がでますので、必要事項を入力してサインインします。
「コンディション説明」「在庫数」「価格」など入力する画面が現れますので、商品の状態を説明し、売りたい金額を入力して「料金を計算」というボタンを押します。
手数料が計算されて、売れた場合の入金金額が表示されます。
この画面の下に「今すぐ出品」というボタンを押せば出品は完了です。
 

人気のある本、すでに絶版された本、新刊は定価よりも少し下げた金額でも売れます。
100円、200円くらいお得に買いたいという人のニーズに応えることができるからです。

仕事をしていない主婦でも、すこしでも自分の自由になるお金があるだけでも生活と気持ちに余裕ができます。

本は図書館で借りることもできますが、人気の新刊はすぐに借りることができない場合が多いです。
借りにいく時間、返しに行く時間を考えると、読みたいときにすぐ買って、読んだらすぐ売る、スタイルに価値を感じる方におすすめの方法です。
 

amazonで取引する時に気をつけることは、商品の状態を客観的に説明すること、売れたらメールで連絡がくるのでメールを見逃さないこと、きちんと梱包して発送することが重要です。
amazon出品の場合は、自分で本の画像を用意しなくてもいいのが、最大のらくちんです。
購入者はamazonで買いたい本を探して、新品か中古品か選ぶので、自分で宣伝することがなく、売買のお金のやり取りもamazonがやってくれるので管理も楽です。

ネットフリマもいろいろありますが、amazonマーケットプレイスは一番はじめやすいと感じています。
購入者とのやり取りも少ないですし、連絡もamazonの専用メールで注文確認や発送完了など送信することができます。
ネット取引の基本が、amazon側で管理してくれるので、スタートアップが楽にできます。
購入者側もamazon内での取引ということで安心と信頼感があります。

amazon中古本出品は、ネットフリマ初心者にこそおすすめします。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ


家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です