パソコン1台で在宅ワーク!クラウドワークスのお小遣い稼ぎ

pixta_4975107_S

こまつさん
私は専業主婦歴2年目の25歳です。

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

クラウドワークスに登録して在宅ワークをしています。

クラウドワークスは主に”タスク記事”と”契約”があります。
タスク記事は自分に合った記事を探して、依頼者の依頼に合った記事を作成して納品します。
契約は依頼者の依頼した条件に合っていて、お互いにその条件に合意すれば契約して決められたお仕事をします。

自分に合った方でお小遣い稼ぎができ、支払い方法も自分で選ぶことができるのでそれに向けてパソコンで仕事をしていくだけになります。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

私がお小遣い稼ぎをしようと思ったきっかけは”収入が0だから”です。
そのため副業ではなく、主にお小遣い稼ぎとしてクラウドワークスをメインで行っています。

結婚をして専業主婦になったのですが、夫の仕事の関係で私が外で働くとなると家事の負担が全て私にかかり、仕事と家事の両立が難しく結婚を機に専業主婦になりました。
ですが専業主婦といっても私の家庭はお小遣い制ではないので、自分でお小遣いを稼がないと毎月の私のお小遣いは0円なのです。
そのため「なにか家でお小遣い稼ぎをしなくちゃ!」と思い、メインのお小遣い稼ぎでクラウドワークスを始めました。

・どのくらい稼げましたか?

毎月の収入はバラバラですが、大体毎月2万円弱稼ぐことができています。

・メリットとデメリットを教えてください

クラウドワークスのメリットとデメリットですが、まずはデメリットからお話しします。

クラウドワークスはやった分だけ収入を得ることができるわけではありません。
”承認”と非承認”があり、依頼者の希望に合っていない記事を納品した場合は非承認となり稼ぐことができません。

外で働く場合仕事がデキる有無に関係なくタイムカードを切れば必然的にお給料が発生しますが、クラウドワークスの場合記事のデキがよくないと承認を貰えないので、記事作成を頑張っても非承認になったり、自分が記事作成をしない限り稼ぐことができないのがデメリットでしょう。
 

反対にメリットは自分の好きな時に記事作成ができるという事です。
専業主婦であれば「今日は天気が良いから普段やらない所も掃除したい」「今日は買い物に行かなくちゃだから自分の時間があまり作れないな」というのがしょっちゅうありますが、そんな時はクラウドワークスで記事作成をする必要はありません。
「今日は暇だな」「思ったよりも家事がすんなりと終っちゃった」と思った時にクラウドワークスで記事作成を行えばいいので、自分のペースや気分によってお小遣い稼ぎをすることができます。

そして何よりも、クラウドワークスで記事作成をすればするほどパソコンでのブラインドタッチが自然と早くできるようになるのでやればやるほど多くの記事を作成することができ、記事作成のコツを掴めば収入もアップし、自分に良い事だらけです。
これからクラウドワークスを始めようと思っている方は是非パソコンでやることをオススメします。

・これから始めようとしている方へアドバイス

クラウドワークスで記事作成に慣れれば、目標金額を稼ぐには自分次第になるので無理なく楽しく続けることができます。
私はもう何年もクラウドワークスを利用していますが、毎月きちんと稼いだ分は銀行振り込みされているので安心安全のお小遣い稼ぎの場です。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ