クラウドソーシングで記事を作成する在宅ワークをやっています

pixta_9800429_S

みこさん
50歳、主婦歴28年目に入りました。

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

クラウドソーシングで記事やWEBコンテンツの作成をしています。

・お小遣い稼ぎをしようと思ったきっかけは何ですか?

昨年の10月から海外に住んでいて、不定期ですが年に2~3回ほど日本に帰るというスタイルになりました。
体が動くうちは働きたいと思い、こちらで仕事を探し勤め始めましたが、言葉やコミュニケーションの問題で2ヶ月ほどでやめてしまいました。

それからしばらくは何もせず自宅で過ごしていたのですが、日本にいた頃はトリプルワークをしていたくらい忙しかったので、何もしないという状況に耐えられなくなってしまいました。
パソコンを使って出来る仕事を探していたところ、クラウドソーシングという働き方を見つけ、出来る範囲でやり始めました。

・どのくらい稼げましたか?

クラウドソーシングは始めて4ヶ月ほど経ちますが、登録したころはほとんど何もしていなかったことや、やったとしても1~2円のアンケートやサイト検索だったので数十円だったと思います。
その後、単価が高めのアンケートや記事作成を少しずつこなすようになり、トータルで7000円くらいの金額になりました。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは自分の好きなときに好きなだけ出来ることです。
お小遣いは減りますが、やりたくないときはやらなくてもいいのでとても気楽です。

私は本人確認書類を提出していますが、タスクだけならその必要もないし、何か不安になったりしたら即やめることもできます。
クライアントさんと契約してもらえると継続的にお小遣い稼ぎができるようになるのもメリットです。

デメリットは自分に合う案件を探すのに時間がかかることです。
探しているだけで30分くらいはすぐに過ぎてしまいます。

・これから始めようとしている人へアドバイス

最初はシステムがわからなくて何から手をつけていいかわからず、数円の案件をひたすらこなしていましたが、それで承認率があがり次につながると思うので、地道にコツコツとやっていくことが大切だと思います。

私は語彙力に自信がなく文章を書くことに苦手意識でいっぱいでしたが、短めの記事作成から挑戦していき、最近やっと1000文字の記事も書けるようになりました。
実績がついてくるとお仕事の相談も自然と入ってくるようになります。

始めてすぐは心が折れそうになりますが、それを乗り越えると楽しんで出来るようになります。
承認を待つ間のドキドキ感もなかなかいいものです。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ