自宅で出来るシール貼りや袋詰めなどの簡単在宅ワークの内職

バーコード イメージ

こはまやさん
29歳、主婦歴2年

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

在宅で出来る内職仕事

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

妊娠出産を機に、外に働きに出ることが難しくなったから

・どのくらい稼げましたか?

月平均2~3万程度

・メリットとデメリットを教えてください

内職のメリットは、私のように妊娠出産等で外に働きに出かけることが出来なくなっても、在宅の隙間時間で仕事が出来ることです。
また私の場合は、妊娠中つわりもひどく外に働きに出ることが難しかったので、自宅で出来る内職はありがたかったです。

現在も子供がまだ小さいので、家事や育児の隙間時間を使って仕事をしています。
仕事の内容は都度変わりますが、どれも商品の袋詰めやシール貼り、また簡単な組み立てなどがほとんどで、無我しい知識がなくても作業が出来ます。
もともと手先が器用な方や、不器用な方でも、ある程度コツが掴めるようになると仕事も楽に、早く終わることが出来ます。
慣れてくると、4時間ほどの目安の仕事も、2-3時間で終わることが出来ます。

 

デメリットもあります。
やはり在宅ワークですので、外に働きに出るよりも圧倒的に収入が少ないことです。

私の場合は平日のみ1日3-4時間程度の作業をこなし、それで月収入1~2万円。
内職を2社掛け持ちしているので、合計で月2~4万程度です。
4万円以上になることはほとんどありません。

私の場合は主人の扶養に入っていたため、子育ての合間になにか個人の携帯代やお小遣い程度の金額が稼げればと思い始めたのでそれで充分でしたが、金銭的にもっと稼ぎたいという方には向きません。

・これから始めようとしている方へアドバイス

在宅ワークで内職をはじめようと思っている主婦の方に、一つだけ気をつけていただきたいことがあります。
仕事にもよりますが、基本的に内職は、業者からお仕事依頼の連絡を受け、最寄りの事業所まで自分で作業キットを受け取りに行きます。
自宅で作業にあたり、完成すると、また事業所に完成品を納品しに行くという形です。

 

私の場合はたまたま最寄りに事業所があったこと、車の運転が出来たので良かったのですが、最寄りに事業所がない、また運転免許を持っていない主婦の方には、作業キットの入った段ボールを抱えて帰ることは出来ないので、内職は難しいと思います。
家族の誰かが車で送ってくれるなど協力が頼めるのであれば可能かもしれませんが、事業所は大体土日休みなので、平日月曜日から金曜日の指定の時間に荷物を受け取り、引き渡しに行く必要があります。

以上とデメリットの収入の低さを納得のうえでしたら、在宅で出来る簡単な内職は、育児や家事に忙しい主婦の方にとって隙間時間に出来る最適なお仕事だと思います。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ


家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です