懸賞の応募マークを集めてメルカリで売ってお小遣い稼ぎをしています

商品タグイメージ

トミーさん
33歳、主婦歴4年

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

懸賞の応募マークやバーコードがついている商品の購入を集めてメルカリなどのフリマサイトで売ってお小遣いにします。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

メルカリを始めてから懸賞の応募マークも販売されている事を知ったからです。

・どのくらい稼げましたか?

半年で5千円程度です。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは自分がいつも購入しているものにおまけで付いてくるものを売るので、とくに余計なお金がかかる事がありません。
あと集めるものが応募シールやバーコードなど小さいものなので場所をとらずに保管できるところも良いです。

デメリットは本当にわずかな金額しか稼げないところです。

・これから始めようとしている方へアドバイス

まず懸賞の情報が載っているネットのサイトや懸賞雑誌などでどういった懸賞があるか調べます。
ここでポイントですが、今やっている懸賞だけではなく過去の懸賞もどういった懸賞があったか調べた方がいいです。
なぜかと言うと大手の企業は年に何回か懸賞をするので、その時の為に買った商品に着いている応募マークやバーコードを集めておくといいです。

有名な食品会社のヨーグルトのマークは数枚では売れませんでしたが、何十枚も集めて売ると数百円から千円くらいで売る事が出来ました。
1枚だけでは価値がないものでも何十枚も集めると価値が出てきてすぐに購入希望者が現れます。
なので日頃からコツコツと貯めておく事が必要です。
 

大体バーコードなど放って置いたらゴミと間違えて捨ててしまいそうなものなのでキチンと保管できる場所を確保した方がいいです。
私は常に数十種類の商品の応募マークを集めているのでゴチャゴチャにならないように名刺を保管するクリアファイルに商品ごとに分けて保管しています。

少し面倒ですが、どの商品の応募マークか記入して一目見てどこに何があるか分かるようにしておくことも大切です。
こうしないと折角集めた応募券もバーコードだったりすると、一目ではどの商品のバーコードかわからなくなり、集めるのが面倒臭くなってしまいます。
私も過去にこのような失敗があったので応募券は見やすく保管するようになりました。
 

応募券を実際に売るときですが、私はメルカリで売っています。
売れた時に手数料を取られますが、見ている人が圧倒的に多いので売れるのが非常に早いです。

あと、大体売れるものは出品したその日から1週間以内には売れてしまう事が多いです。
それ以上経っても売れない場合は人気の無い懸賞なので売れない場合もありますが、大体売っている値段が高すぎている場合が多いので自分と同じ懸賞のマークで売り切れになっているものと値段を比べて高かったら安くい値段をつけてみると売れやすいです。

こういったやり方で大体半年で5千円程度のお小遣いが手に入ります。
コツコツとした事が得意な人にはお勧めです。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ