隙間時間を活用して在宅でライターのアルバイトをしています

d1d96006d76ab067a030c0a35f84cf3c_s

くるみさん
51歳の専業主婦です。主婦歴は6年です。

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

私は、ライターのアルバイトをしています。
最初はタスク仕事の中から、書きやすそうな案件を選んでいました。
今は、プロジェクトの仕事をメインにしています。

・お小遣い稼ぎをしようと思ったきっかけは何ですか?

お小遣いを稼ごうと思ったのは、少し貯金をしたいと思ったからです。

・どのくらい稼げましたか?

ライターの仕事は、完全出来高制なので個人差があります。
最初はタスク仕事しかしていなかったので、安い単価で量を多くこなすという感じで、月に7000円くらい稼ぎました。
今は、プロジェクト仕事をメインにしているので、月に30000円くらい稼げるようになりました。

・メリットとデメリットを教えてください

ライターの仕事のメリットは、職場に出勤しなくて良い点です。
時間も拘束されません。
自分の好きな時間に、好きな場所で仕事が出来ます。
満員の地下鉄に乗る事も無いし、着ていく洋服を考えなくて良いし、面倒な人間関係もありません。
基本は部屋で仕事をしていますが、移動中でも、待合室でも、どこでもスマホさえあれば大丈夫です。

デメリットは、完全出来高制なので、納品しても検収されなければ、1円にもなりません。
つまり、クライアントを満足させる文章を書く必要があります。

・これから始めようとしている方へアドバイス

もしこの仕事でお金を稼ぐなら、最初は検収されやすいタスク仕事から取りかかると良いです。
そして、クライアントの目に止まると、パートナー申請してもらえます。
パートナーになれると、パートナー限定の仕事をもらえるので、検収されやすくなります。

仕事が評価されると、自分だけに仕事を発注してもらえるようになります。
そうなると、まとまった金額を稼げるようになります。
良いパートナーと巡り会えるかが大切だと思います。

私のパートナー様は、友人でライターを探している方に逆口コミで、私を紹介してくれました。
お陰で、お二人のパートナー様の仕事で、安定した収入を得られています。

パートナーになると、即日検収してもらえるので助かります。
普通は発注されて一週間くらい納期がありますが、私は即日納品を原則としています。
仕事が早いとパートナー様からの評価も良いし、それだけ仕事が沢山出来るので、収入に繋がります。

あとは記事のオリジナリティーも大切です。
字数を埋めるだけの文章だと評価が低く、次の依頼は難しいと思います。
あと、プロジェクト仕事は基本パソコンを使います。
でも私のパートナー様はスマホで納品が出来るので、スマホOKのクライアントを見つけられたら、パソコンで仕事をするより稼げます。

長くお仕事を頂く為には、信頼関係が大切です。
私は今のパートナー様の仕事とタスク仕事に限定して、安定した収入を目指そうと思います。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ