在宅でノンアダルトのチャットレディとして働いています

チャットレディ

ミミさん
私は東京都に住む25歳の主婦であり、主婦歴は1年以下です。

・在宅ワークを始めようと思ったきっかけは何ですか?

在宅ワークを始めた理由は、お金は必要なのですが、あまり人と関わる仕事をしたくなかったからです。
4ヶ月前までは臨床開発モニターとして都内の会社で働いていましたが、社内でのハラスメントが酷く、トラウマになってしまった為、在宅ワークを始める事となりました。

・具体的にはどのようなお仕事をされていますか?

現在、ネット上でチャットレディとして働いています。
チャットレディとは、ライブチャットにおいて見知らぬ男性とチャットする仕事です。
出来ればあまり働きたくないのですが、それでもお金は欲しい自分にぴったりかと思い、チャットレディの仕事を始めました。

チャットレディにも種類があり、私はノンアダルトのチャットレディとして働いています。
アダルト系のチャットレディだと、収入もすごく良いとお聞きしましたが、ノンアダルトの時給も悪くはないかと思い、働き始めました。

・どのくらいお金を稼げましたか?

始めたばかりの頃は時給800円くらいしか稼げませんでしたが、今では時給2000円ほど稼いでおり、週5で1日3時間ほど働いています。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットとしては、楽してお金が稼げる事です。
家から外へ一歩出る事もなく、働きたい時にいつでも働き、給料日も自分で決められる為、今すぐお金が必要となった時も困る事がありません。
男性とお話するだけなので、働いてる感はほぼ無く、楽して高収入が得られる良い仕事かと私は思います。

デメリットとしては、チャットレディは長い間続けれる仕事ではないのかと思います。
チャットレディとは、ある意味キャバ嬢みたいなものです。
仕事等で疲れ切った男性をトークで癒してあげる事がメインであり、少し働くと、すぐ常連さんも出来ます。
仲良くなった男性にはすぐ飲み会などに誘われたりするので、そこをかわすのも大変になってきます。

チャットレディにくる男性はほとんどが40代後半のおじさんです。
私はお金目当てで働いており、チャットで仲良くなった方々と会う気は一切ないので、チャットレディの仕事はそろそろ引退するべきかなと思っています。
また、ノンアダルトと言っても、大半の男性は下ネタトークやアダルト行為を要求してきますので、そこも面倒臭くなってきます。

・これから始めようとしている人へアドバイス

ストレスもあまり無く、家から簡単にバイト並みの給料を受ける事が出来るので、私はチャットレディはメリットの方が大きいかと思います。
私みたいにノンアダルト系で働いても、アダルトを要求する男性が大半ですが、それをうまくかわす自信がある方には天職だと思います。
嫌になってもいつでもやめられるので、お試しいかがでしょうか。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ