クラウドワークスとシュフティで在宅ワークをやって1万円稼げました

pixta_25875072_S

きりんさん
58歳、33年

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

まず初めに、インターネットを利用して「在宅ワーク」で検索しました。
シュフティさんと、クラウドワークスさんにヒットしたので、それぞれに登録をインターネットでしました。

次に、受けることができる業種を申請して、以後は毎日お仕事を頂いています。

報酬も到達したい目標を申請します。
目標の金額に達すると、支払日が決まっているので、その日に銀行の口座に振り込んでいただくことになっています。

シュフティさんと、クラウドワークスさんいずれも、リアルタイムでやり取りができるので安心して分からないことはすぐに聞けて教えていただけますし、重宝しています。
ときに、対応を評価してくださいという依頼もあり、誠実さに安心してお仕事に望めています。

お礼に、私の日本画作品をメールに添付してお届けしているので一息ついていただけているのではと思っています。

・お小遣い稼ぎをしようと思ったきっかけは何ですか?

教師をしていたのですが、中枢神経系の悪性リンパ腫(脳内にリンパ腫ができてしまう血液の癌・・・抗癌剤でも放射線でも切除でも取り除くことができず、現代医学でも余命6年の病気です。)の治療(主に乾燥わかめとカスピ海ヨーグルトの飲食)に専念するために退職をしました。
治療に当てる時間を除いてほとんど自由な時間がたくさんあるので、免疫力が落ちるような病気によくないストレスがかからないように少しぐらいはお仕事ができたらと思いはじめてみました。

余談ですが、徐々に病巣が消えています。
お仕事を頂いて、ほんの少しではありますが世の中に役に立っているという生き甲斐療法の効果もあるのだと思っています。

・どのくらい稼げましたか?

まだ初めて二ヶ月しか経っていないのですが、一万円ほどが稼げました。
本人は、そんなに稼げているとは思わなかったのですが、気がつかないうちに一仕事100円程度のお仕事を100個ほどしていたことになるのではと思っています。

アンケートも数円程度のものですが、一つ一つ丁寧に答えるようにしていました。

・メリットとデメリットを教えてください

まずは、メリットから。
なんといっても好きな時間に仕事に取り組めることです。
私はクラシック(癌の音楽療法にもなっていると思います)が好きなので、NHKFMのクラシック番組の時間帯に合わせて朝七時半~九時十五分、午後二時~午後四時、午後七時半~九時、というようにバックミュージックを聴きながらお仕事に取り組んでいます。
いつまでにやらなくてはというノルマもほとんどなく、残ったお仕事は、翌日の楽しみに残しています。

デメリットは、募集要項があまり詳しくないのにうっかりと申し込んでしまい、あわてて辞退することがあるくらいです。

・これから始めようとしている方へアドバイス

何といっても「ちりも積もれば山となる」です。
自分ができる範囲の仕事を丁寧にこつこつと取り組むことで、知らない間におもわぬ額になっています。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ