採点業務の在宅ワークで月に1~2万円ほど稼いでいました

pixta_11687776_S

ひまわりさん
私は38歳の主婦です。
主婦歴8年ですが、在宅ワークはここ2~3年くらい行っていました。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

私が結婚して住むことになった場所は田舎であり、扶養内で働こうと思っても求人自体が少ない場所でありました。
ようやく見つかった職場でもパート勤務だと多くて月5万程度です。

そんな中でも勤務をしていましたが、なかなか子宝に恵まれなかったこともあり結婚して5~6年たった時に夫婦で話し合いをして妊活をすることに決めました。
妊活と称して病院通いをするのですが、最初のタイミング治療だと月に1~2万程度かかります。
交通費もかかることと、もし人工授精や体外受精に進むとなるとさらに治療費がかかることを知りました。

しかも、本格的に妊活をするのであれば、もし授かったとしたら仕事を続けられるかもわからないと思うとお小遣いが欲しい、家にいてもできる仕事はないかと探すようになりました。

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

不器用な私は内職的な仕事は無理だと感じ、得意なパソコンやタブレット、携帯電話でできるものを探しました。
記事を書いて投稿するという仕事も良かったのですが、一番収入になったのは「採点」業務です。

まず登録をすることから始まりますが、「採点」専門の会社もあれば塾などで採点部門を募集していることもあります。
定期的ではないのですが、多い時で月に2~3回あります。

その時に頑張って採点すると多いときで3万程度の収入がありました。

・メリットとデメリットを教えてください

登録した後にメールで採点のURLが届くため、パスワードを入れて採点業務を行うという簡単なものです。
募集している会社によって採点の判断基準がそれぞれ異なるため、判断基準をしっかりと把握して行うことが会社に迷惑をかけないポイントであるかと思います。

しかし、採点業務も毎月あるわけではないので、月によって変動があるのがデメリットと言えます。
また、採点期間は家にいないとできないので、たくさんの収入を得たいのであれば家族の理解も必要と言えます。

・どのくらい稼げましたか?

私自身は採点業務がないときは記事を投稿する在宅ワークをして月に1万~2万程度得ていました。

・これから始めようとしている方へアドバイス

もし、これから何か在宅ワークをしたいと思っている方がいたら、1つアドバイスさせていただきますが、必ずしも在宅ワークは儲かりません。
しかし、やった分だけ収入となるので臨時のお小遣いとしてはとてもおすすめです。

ご自身でどれくらの臨時収入が必要なのかを把握して、地道に行うことをお勧めします。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ