働いていた主婦なら可能性があるキャリアを活かした元職場関係の副業

pixta_32872884_S

なちゅらりさん
25歳、主婦歴5年

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

以前勤めていたアパレル関係の会社は出産を期に退社したのですが、今後もお付き合いできる方法はないかご相談したところ、営業の一部を受け持つことを検討してくださりました。
カタログ補充やカタログ設置店舗の拡大でお手伝いさせていただくことができています。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

飲食店などのアルバイトも含め職場で勤めていたとき、営業というものがどの分野の仕事にもあることを感じていました。
産後育児の忙しさはあるものの、社会貢献や社会参加ができていないことに不安やストレスを感じていて、なにか自発的に仕事を探すべきだと感じていていました。

なかなかネットでも子連れで働けるところはないので、ダメもとで以前の勤め先に相談したところ、営業という仕事で自分の時間が作れたときに、自宅近くの範囲でお仕事ができることをいただけたたのはとても助かりました。
どの分野でも営業職はあるので、自身で提案してみるのも可能ではないかと思います。

・どのくらい稼げましたか?

だいたい一件1000円で、交通費を負担してもらっています。
現在は六件ほど受け持っていて、夫が休みの日などに1日にまとめて3件くらいまわるペースで、稼働日は2日だけなので全く無理なくできています。

金額はおこづかい程度ですが、会社や働く人と関わることで社会参加できていることが、育児のストレスを軽減してくれていると感じます。

・メリットとデメリットを教えてください

メリットは知っている会社での仕事なので、安心感や知識を生かせる満足感があります。
また、家にこもりっぱなしになりがちな小さな子どもの育児期間中に、外に出て仕事ができることで気分転換にもなります。
社会復帰のリハビリにもなるので、キャリアが途切れないことも嬉しいです。
 

デメリットは、自発的に行動しないと手に入れられない仕事なので、行動力やタイミングが良くないとできる仕事ではないということです。
元々の勤め先の形体もあるので、個人が営業を受け持つことができる可能性が全ての企業にあるわけではないと思います。

ただ、自発的に打ち掛けることでなにかしら仕事を得ることはできるのではないかという気もします。
ネットではなかなか仕事はありませんが、今までのツテを使うことは大事だと思います。

・これから始めようとしている方へアドバイス

ネットで多くのことが探せる時代ですが、子連れでの仕事や主婦の融通のきく仕事の情報や設備はまだまだ多くないように感じていています。
でもそこで諦めるだけでなく、なにかしら自分にできることはないか、身近なツテを頼りに探ってみれば、スキマ時間で無理なくできる仕事があるかもしれません。

特に営業の仕事は、多くの企業にあるものなので、提案すればカタログ補充や新規開拓などでお手伝いできる場合もあるかもしれません。

私は営業のみ受け持たせていただいてますが、同じように元々働いていた会社のツテでおこづかい稼ぎをしている友人も多くいます。
知っているものでは、カタログモデルや、商品のモニターや、ネットでの口コミ記入などです。
公募するほどではないけど、やってもらえると助かる、という仕事は多くの企業にあると思います。

ちょっと勇気がいるかもしれませんが、自発的に動ける方にはおすすめの方法です。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ


家事や育児の隙間時間に
今どき主婦の在宅ワーク

文章を書いてお小遣いがもらえる「在宅WEBライター」の稼ぎ方について、分かりやすく解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です