在宅ワークでライティングやデータ入力の仕事をやっています!

pixta_32163307_S

バスライトさん
41歳、主婦歴15年

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

在宅ワークでライティングやデータ入力の仕事をしています。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

子育てもひと段落したことと、教育費を捻出しようと思ったためです。
少しでも家計を助けたいと思いました。

・どのくらい稼げましたか?

ひとつのまとめ記事を書いて10円~です。

入力単価は1円~となっています。

・メリットとデメリットを教えてください

在宅ワークのメリットについては、家事の合間に好きな時間に作業できることです。
まだ子供の幼稚園や学校行事などがあったり子育ての間はフルの仕事をするのは大変ですが、子供が寝てからや少し早く起きたときなど自分の時間の空いているときに作業ができるということです。

春休みや夏休み冬休みなど長期の休みのときは、特に子供だけで家にいるのは大変なので在宅ワークはその点でも安心です。
もし仕事が入っても自宅で作業ができるので、子供が遊んでいる横で仕事ができます。

そしてパソコンがあれば、他に何か準備をしなくても作業ができるというところもいいですね。
通勤する時間や通勤準備などの時間もかかりませんので、メイクをせずに、ラフな格好で仕事ができるというところも魅力的です。
 

わずらわしい人間関係もありませんので、変な人とかかわらずに仕事ができるというところもすごくいいところだと思います。

自分の言葉を記事にまとめ、情報を発信するという点では、責任を持って時間をかけて徹底的に調べてから記事にするように、正確な情報だけを発信すように心がけています。

 
在宅ワークのデメリットについては、一つの単価が安いというところです。
頑張って記事を書いても5円や10円というとこがあったり、入力の仕事に関しては単価1円というものもありますので、数をよほどこなさない限り収入には結びつかないというところがデメリットと言えるでしょう。

そして納品する期限などもある仕事がありますので、期限に間に合うように、朝夜の睡眠時間を削って作業をしなければいけないというデメリットもあります。
どうしても育児をしながら在宅ワークをすると家事をした合間に仕事をすることになりますので、期限に間に合うようにプレッシャーを感じながらストレスを感じることもあります。

・これから始めようとしている方へアドバイス

在宅ワークをする際でのアドバイスは、なるべく自分の作業できる範囲内の仕事をするようにしましょう。
締切に追われて、家族との時間がとれなくなったり、家事ができずに家のなかがぐちゃぐちゃになったりしてすごくストレスを感じることがあります。

仕事とプライベートの境目が難しいのが在宅ワークだと思います。
自分でバランスを調整しながら仕事を進めていきましょう。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ