クラウドソーシングで体験談を書いたりしてお小遣い稼ぎしています

pixta_27832343_S

なつリボンさん
私は37歳の主婦です。
主婦歴は今年で7年目に突入いたしました。

・どんなお小遣い稼ぎしていますか?

私のお小遣い稼ぎの方法は、クラウドソーシングによるものです。

・お小遣い稼ぎしようと思ったきっかけは何ですか?

なぜお小遣いを稼ぎたいと思うようになったのかというと、2つ理由があります。
1つ目は少しでも家計の足しになればと思ったこと、そして2つ目は自分が自由に、気兼ねなく使えるお金が欲しかったことです。

具体的に何か欲しいものがあったわけではありません。
ただ時々とても忙しくてお買い物に行くのが大変で、お料理をお休みして外食で済ませたいなと思ってしまうことがあるのです。
そんな時に家計に負担をかけずに外食することができたら、精神的に余裕が出るのになと感じていたので、そういういざという時の外食費があればいいなと考えたのです。
 

周りから見たらただの怠け者かもしれませんが、自分を甘やかしてあげられることが月に1回でもあったら、気持ちの負担が少しだけ軽くなるなと思いました。
もちろんそういうことがなかった場合は、家族のために他のことにも収入を使えますので、思いきってお小遣い稼ぎを始めることを決めました。

・どのくらい稼げましたか?

今行っていることは、クラウドソーシングでアンケートに回答したり、体験談を書いたりしています。
まだ始めたばかりですので稼ぎ出した金額は少ないのですが、2ヵ月で約13,000円の収入となりました。

今の私の生活スタイルを考えれば、この収入は妥当かと思っています。
もっとパソコン操作や文章能力に自信や経験があり、作業できる時間を確保することができれば収入もあがるのでしょうが、現状でできることとして精一杯お仕事していますので、この金額には満足しています。

・メリットとデメリットを教えてください

クラウドソーシングのメリットは、お仕事の内容や単価を確認して、自分でお仕事を選択することができることです。
タスク型のお仕事もたくさんありますので、初めて在宅ワークを始める方でも、取り組みやすいお仕事の引き受け方です。

作業できる時間が多くある方は、プロジェクト型のお仕事へ参加することにより、定期的なお仕事のお取引をしていただける可能性も広がります。
これは在宅ワーカーにとってとても有りがたいことです。
 

しかしメリットがあれば確実にデメリットも存在します。
タスク型は体験談を納品するお仕事が多いので、その内容を体験したことがないとお仕事が進みません。
プロジェクト型の場合、そのお仕事に対する見積もりを提出するのですが、いわゆるプレゼンが通らなければお仕事ができません。

また、プロジェクト型はこまめに連絡が取れる方ということが条件に含まれていることが多く、1日に1回パソコン操作ができれば良いかなという環境の方には厳しい状況であります。
 

そして最大のデメリットは報酬を銀行に振り込んでもらう時の手数料が高いことです。
本当は1ヵ月に3,000~5,000円程度で振込を希望したいのですが、手数料を差し引くと手取りがとても少なくなってしまうので、私はある程度まとまった金額での振込設定にしています。

・これから始めようとしている方へアドバイス

総合的に評価すると、お引き受けしたお仕事に対して誠実に対応し納品できる方であれば、基本的にどなたでもできるお仕事だとは思います。
さらに言えばきちんと働き方を管理でき、1日の作業時間を確実に確保できる方、パソコン操作が得意な方、文章能力に自信がある方、情報収集することが得意な方には、とてもおすすめの在宅ワークではないかと思います。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ