語学が得意なので企業の資料や法律関係の翻訳の仕事をしています

pixta_28554705_S

安藤さん
25歳、専業主婦です。

今年1月に結婚し、旦那が海外勤務のため仕事を辞めました。
主婦歴は約半年くらいです。
今後子供が欲しいとのこともあり、しばらくは会社で復職をするつもりは今のところありません。

・どんなお小遣い稼ぎをしていますか?

在宅での仕事は、語学が得意ということもあり、お知り合いの方からよく英語から日本語、日本語から英語の翻訳を頼まれます。

翻訳内容は、企業の資料や工程表、法律関係の書類などがあります。
1日3時間でできるものから数日かかるものもあり、専業主婦の私としては良い暇つぶしとお小遣い稼ぎになっています。

もともと仕事をしたいと思っていたので、知り合いの人からお仕事を頼まれたのはすごく良いきっかけとなりました。

・どのくらい稼げましたか?

稼ぎは大体書類一枚あたり1,800円程度で、案件や内容により異なります。
依頼される量にもよりますが、月大体10件ほどで2万円くらいです。

本当はもう少し稼ぎたいのですが、なかなか個人での受注なので仕事の量を同じ人から増やすのは難しいです。

また翻訳以外にはライターのお仕事も少しづつですが始めました。
1記事あたり500円の記事で趣味の旅行の情報などを書くので、非常に楽しくお仕事ができています。

もし子供が生まれた時のことなども考えると、在宅ワークのスキルを上げてできるだけ子供と長い時間過ごしてあげたいと思います。
そのためにもお金もさらに必要になるので、頑張って稼いでいけたらと思っています。

やはり会社に勤めるとどうしても子供と一緒に過ごせないのと、もし風邪など引いた際にどこに預ける?会社休む?などの問題が出てくるので、その点は解消されそうでよかったです。

・メリットとデメリットを教えてください

特別なライティングや翻訳のスキルをみにつけるまでは、なかなか高額なお金を稼ぐことが難しいようにも思われます。
出来高制の仕事が多いので、いくら時間をかけても時給で働くのとは違い、一定の額しかもらえません。

逆にいうと、迅速に正確にできるスキルをつけていけば、やった分だけもらえるのでしょうが、バリバリ事務の仕事で以前もしてた!などという人以外は結構スキルを身につけるまでに時間がかかるのではないかと思われます。

・これから始めようとしている方へアドバイス

これから在宅ワークを始めようという人は、是非パソコン操作のスキルと何かアピールできる特技があればなお良いかと思われます。
例えば写真の撮影や編集、語学、アクセスなど。

特に色々なソフトを使いこなせると高額な仕事がさらにたくさん受注できるようです。
好きな時間に自分のペースでできるというのは非常にメリットなので是非オススメです。


※人気ブログランキングに登録しています。
この記事が役に立ったという場合は応援クリックをお願いします。
↓↓

主婦・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ